歯を綺麗にしてもらおう

>

ホワイトニングなどができる

歯の汚れが気になっている

きちんと歯を磨いていても、食べ物や飲み物の汚れは沈着してしまうものです。
気になったら、ホワイトニングを行ってください。
歯医者でできるホワイトニングも、審美歯科に含まれます。
セルフホワイトニングよりも効果が大きいですし、医師が全て処置してくれるので失敗するリスクがありません。
さらに、処置を受けてすぐ効果を実感できる部分が人気の理由です。

しかし歯医者で行うホワイトニングでも、効果の持続期間が決まっています。
数か月で効果がなくなるので、再び着色汚れが気になったらホワイトニングを依頼しましょう。
歯が白く綺麗になると、自分の印象が良くなります。
身だしなみの一環なので、特に接客業をしている人は普段から歯を綺麗にするよう意識しましょう。

病気で歯を失ってしまった

基本的に歯医者は、歯を削って治療します。
その場合は削った部分に詰め物をすれば良いので、歯に大きなダメージはありません。
しかし病気が悪化すると、歯を抜かなければいけない事態に陥ります。
そして抜いた後に代わりの歯を埋め込みますが、その際にインプラントという方法を選択できます。

インプラントは審美歯科の1種で、本物に似せて作られた人工的な歯を口内に埋め込みます。
ですから口を開いた時に誰かに見られても、違和感を抱かれることはありません。
また他の素材に比べて、インプラントで使う素材は丈夫で壊れにくいです。
入れ歯のように毎日外して、洗浄する必要もありません。
普段通りに磨けば良いので、面倒な管理が苦手な人にも向いています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る